未完成ループ橋

正式名称「赤沢八幡野連絡橋」実は未完成ではなく、1976年に一度開通し一般利用されていた。その後1989~1993年の間に、何らかの理由で崩落し閉鎖となった。
ここは伊豆の旧国道、見えてきた。
うわっ、見上げると想像以上に迫力あるなぁ。
実はここに来る前に別の山道に迷い込んでしまい、無駄に体力を使った。ここに関しては、素直に進むのが一番最短である。
謎が多く詳しいことは判らないが、1970年代前半に作られたのは確かなようだ。
さぁ、スタート地点に立ちました。気分はマリオカート。
あの、ゴール目指して…
スタート~‼道路が素人目にも歪んで見える…
イマイチやる気のないフェンス。遠くに見える車道、あそこから歩いて来たんだ。
ドリフトしながらカーブを曲がり…
どんどん加速…
はい、ストップ。
ここは体感系廃墟だ。そして、とっても気持ち良い場所だ。今度酔狂な仲間を誘い、弁当持参で来ようかな。
さぁ、復路。あのヘアピンカーブをキュッと曲がり…
キュキュキュ~!
ゴォール‼ふと、横を見ると途絶えた道路の先に、崩落した道路があるではないか。Depa行きま~す。
苔が美しい。このアングルは水平ではない。四肢をフルに使い、崖を登っている状態だ。
向こうに見える道路が、重力に水平である。
やはり、ここは体感系廃墟。興奮冷めやらぬままに…、次の廃墟へ車を走らせる。

Departure

気軽に廃墟を堪能できるサイトです。簡潔、かつ読み応えのある構成を心がけます。宜しくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000