HOTELぼくんちCLASSIC

ラブホテルのネーミングセンスは凄い。何の情報もなく、ふらりと立ち寄った。

不法投棄が目立つ。だいぶ長い時が経っているようだ。
駐車場代!?
見上げるとオニオンドーム。クラシックな世界へ参ろう。
ちなみに、蜘蛛の巣が多かった。逃げ込むように屋内へ入る。
こりゃすごい…天井含めて全面的に鏡張り。
お風呂場も、ガラス絵がいい味出してる。
こちらは、和風テイスト。
アラビアンナイトの世界もある。
古代ギリシャ風、女性の体が見えないのは自分だけか?
オリエンタルな騎士。
南国。もう気分はタイムトラベラーだ。
隣にある大きな建物をチラ見したら、ここも「ぼくんち」だった…。
謎多き「ぼくんち」。こちらは倒壊の恐れがあるため、足早に離れる。
最初に戻りフロントを見上げると、美しきヴィーナス。クラシックの意味は分からないけれど、なかなか見応えのある場所だった。

Departure

気軽に廃墟を堪能できるサイトです。簡潔、かつ読み応えのある構成を心がけます。宜しくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000