ホテルチェリー

静岡県藤枝市のホテル。ロックバンド「spitz」のメンバー二人の出身地であることから、代表曲「チェリー」のモデルになっていると噂される。
歌詞の冒頭「曲がりくねった道を行く」と同じく曲がりくねって来た。
なんかお洒落。
駐車場には数台しか置けない。こじんまりしたホテルだ。
行ってみよう。
普通のラブホである。森林の中にあるので、虫が出るという苦情が多かったらしい。
spitzらしいものは見当たらなかった。というか、spitzとは関係ないと思う。
でも、夢があっていいじゃないか。
可愛らしい窓口。管理人はここを住居にしてたらしい。
カレンダーは2014年。ホテルが閉店してからも、暫くめくっていたことになる。
伊達公子。フレッシュだ。
昔はここに辿り着くまでの道沿いで光っていただろうネオン。暇をもて余している。
民家はそう遠くない。子供たちの遊び場になってたりして…。
spitzは「空も飛べるはず」「ロビンソン」を加えて、ミリオンセラーだ。
spitzが大好きだ。ストリートに青春を燃やすきっかけを与えてもらった。
個人的に思い入れのある廃墟も、たまにはいいなぁ。

Departure

気軽に廃墟を堪能できるサイトです。簡潔、かつ読み応えのある構成を心がけます。宜しくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000