丸二水産ビッグシードーム

釣り、海の幸、ラジコン、ゴーカート…その全てを兼ね備えた巨大複合施設が、かつて志摩半島にあった。
大きな丸い形が特徴の巨大ドーム。詳細は不明だが2015年頃には閉店している。何と言っても目玉は、円形状の中央レストラン。
うわぁ!すごい。太陽の光を思いっきり取り入れた造り。
青い車も眩しく光る。久々にお出かけしたいよね。
おもちゃコーナーでは、白熱のバトルが繰り広げられていた。
まるで海にやって来たみたい。子供を遊ばせて、お父さんは生ビールかな。
25番テーブルでのんびり。
ゴーカート達は外の広場にいたはずだ。ここを走ったら怪我人続出の地獄絵図になる。
やっぱり赤がカッコイイ。carrozzeria☆
夏が来た。
では、黄色いレゴのような階段を登ろう。
中央は釣り堀(一時間2000円、釣れなくても一匹調理サービス)。堀は内側から順に、モーターボートラジコン用、カーラジコン用。ちびっこ達は楽しかっただろうな。
真ん中に空中ブランコのようなものが、垂れ下がる。

ドーム内にはファーストフードコーナー。
ドーム外にも物産展が並ぶ。たくさんの生け簀があり、新鮮な魚達が泳いでいたに違いない。
パンフレットには「地域の観光業界と協力して、伊勢志摩の活性に貢献したい」との旨があった。地方活性の一翼を担えるような、このような施設が消えてゆくのは寂しいものである。

Departure

気軽に廃墟を堪能できるサイトです。簡潔、かつ読み応えのある構成を心がけます。宜しくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000