メイプルヒルスキーリゾート

経営母体の破産により2000年のシーズンを最後に閉鎖となった。巨大なセンターハウス跡が、内戦さながらに朽ち果てている。
内部もご覧の通り。冬は一面の雪に覆われる厳しい気象条件。
至るところでマスコットキャラクターの龍がひっくり返ってる。
男女別にベッドルームも完備する巨大施設。

二階へ行くと
壮観な世界が広がっていた
人の気配は一つもしない、静寂の世界。
奥でヒソヒソ声が
聞こえる
椅子たちが会議を開いている。
少し離れて、こちらはレストラン。
売店。とにかく広いのだ。
裏手から全体を見よう。
天候と相まって殺風景という言葉が似合う。裏山から降りてきた二人と立ち話になった。
二人「ここらは熊が出るから気を付けろ」
背中には猟銃のようなものを背負っていた
正面を内側から見た構図。

このあと
突然
現れた
それは廃墟美。毎度、思いがけないタイミングで目の前に現れる。
ズンズン進む
スキー用具が散乱している。右奥には長い梯子だ。屋根裏に行けるか。



右翼と左翼。まるでジェット機の背中に乗っているような気分だ。
が、肌寒い。夜の足音ものっしのっしと迫ってくる。そろそろ帰る時間だ。


Departure

気軽に廃墟を堪能できるサイトです。簡潔、かつ読み応えのある構成を心がけます。宜しくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000