ホテル・ラ・レインボー(後編)

一階ロビー。
フロントもだいぶ年季が入っている。
なんだか不気味な昆虫だ。
お風呂場にもおった。
ではお待ちかね。レインボー・タワーへ‼
円形の廊下を時計回りに歩く。



すごい!!!
外壁にもグラフィティーアートがびっしり‼
レインボー(七色)に光り、回転しながら昇ってゆく姿。想像だけでワクワクする。
相当の投資はあったはず。
バブル時代の成せる技だ。
天に向かって柱が伸びる。こんな物が存在する廃墟はそうそうない。
ビーン、ビーンと
音が聞こえる
それは支柱に張った鉄の線が、風で鳴り大空に響き渡る音だった。
遠くに見えるは瀬戸大橋。少し、申し訳なさそうにこちらを見ている。
もう動くことのない巨大なタワー。
今もこれからも瀬戸内を俯瞰し続ける。

Departure

気軽に廃墟を堪能できるサイトです。簡潔、かつ読み応えのある構成を心がけます。宜しくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000