【お知らせ】変わる廃墟展2023が開催されます!!  詳細はこちら!

ベッドが空から降ってきた小学校

人里離れた田舎道を走っていると、大きな木造校舎があらわれた。2010年頃に閉校した小学校だった。

トタン屋根が吹き飛んでおり、かなりの崩壊が遠目にもわかる。

校舎の周囲には何もない。ここにこんな大きい校舎があること自体が驚きであった。

静まり返った廊下。右手の部屋は食堂だ。

天井が崩壊!!二階の教室はどうなってるんだ…!?

隣は保健室。恐ろしくて、ここで少し休む…なんてことは出来ない。

ベッドの上を

見ると…

ズドーン!!「ある日、ベッドが空から降ってきた…」某ジブリのキャッチコピーが頭に浮かぶ。

一階なのに、あちこちで穴が空いている。緊急事態なのだ。

勇気を出し二階へ…

一瞬の静寂。えっ、パッと見普通…。

どひゃ~!!トンでもない光景が待っていた。壁にはスキー板。雪国では体育の授業で使用するのも珍しくない。

ここは保健室の上。雪が降り積もったらどんな景色になるのだろう。

食堂の上の教室。十数年前までは、普通に使っていたとはちょっと考えられない。

雪の重みというのは想像を絶するものがある。

まだ大丈夫な教室もあった。でも天井には穴が空いている。大丈夫ではなかった。

こちらは床がウェーブしている。

音楽室。実はクマ注意の看板がこの近くにあり、用心しながらの探索であったが…

ドッッッキィ~ン!!!

ホッ。剥製であった。

最後の年の生徒は9名であったらしい。きっと歴史もあり、沢山の生徒を輩出してきた学舎だったのだろう。

学校は法律上建ててから60年間は取り壊しが出来ないと聞いたことがある。ここもそうなのだろうか。雪の厳しい地域だ。あと何年耐えられるのか心配である。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

シンスポ 心霊スポット写真集・廃墟編

新品価格
¥1,980から
(2022/11/24 06:59時点)

ワンダーJAPON(3)~日本で唯一の「異空間」旅行マガジン!~

新品価格
¥1,320から
(2022/11/24 07:07時点)

空撮廃墟

新品価格
¥3,520から
(2022/11/24 07:07時点)

ポケットモンスター バイオレット -Switch

新品価格
¥5,320から
(2022/11/24 07:08時点)

コメント

コメントする

目次
閉じる