【お知らせ】変わる廃墟展2023が開催されます!!  詳細はこちら!

ニケ病院

通称ニケ病院。1960年代には開業しており、2004年頃に閉院したと推測される。二階建て建物が二棟残っており、病院とは思えない佇まいだが…

一歩入ると、そこは確かに病院だった。

レントゲン室も完備。

荒れ果てた室内に、春の陽射しが降り注ぐ。

座り心地の良さそうなソファー。隣の部屋に見えるのは…

どーん!!!

大きな無影灯。ソファーが、探偵のように窓から様子を伺っている。

今となっては信じがたいが、この場所で手術が行われていた証だ。

二階。

無造作に置かれた古時計が、なんとも渋い。

この建物は不思議な構造だった。

隣の建物へ

夏はきっと緑に覆われる。

…凄い

一つ一つの調度品が、渋いオーラを放つ。

当時、病院の先生といったら地元の名士であり、財力も抜きん出ていたと思う。ここも例外ではない。

外ではベビーカーが黄昏ていた。お子さんがいらっしゃったのだろう。

二階。

ニケ病院の由来。以前この辺りにはニケの銅像を含め、たくさんの骨董品があったことによる。圧巻の光景であったが、今はもう無い。

な…なんかいる!

SAM「大丈夫ですか?」東南アジアの彫刻さん「なんとか大丈夫です」

周囲は長閑な田園風景。

広い庭に石碑が残っていた。

過ぎた日々を懐かしむような横顔。暖かな春の陽射しが降り注ぐ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

シンスポ 心霊スポット写真集・廃墟編

新品価格
¥1,980から
(2022/11/24 06:59時点)

ワンダーJAPON(3)~日本で唯一の「異空間」旅行マガジン!~

新品価格
¥1,320から
(2022/11/24 07:07時点)

空撮廃墟

新品価格
¥3,520から
(2022/11/24 07:07時点)

ポケットモンスター バイオレット -Switch

新品価格
¥5,320から
(2022/11/24 07:08時点)

コメント

コメントする

目次
閉じる