【お知らせ】変わる廃墟展2022 展示作品の紹介は こちら!

細江園(NEW)

1970年代から存在が確認できるジンギスカン料理の店。1993年に閉業したらしく、2007年頃には廃墟としての言及が見られる。

崖の脇に位置し、屋上に当たる部分が駐車場となっている。まさに一見駐車場、その下にジンギスカン。

昨夜の雨が平和な空を映す。

下は地獄だ。建物は骨組みのみ残り、腐食が進み階段も崩れ落ち、非常に危険な状態となっている。

向こうに下に降りる階段があるようだが

足場の崩落が懸念される。シングルプレイは慎重だ。

別ルートから下層へ。

振り返る。足場はやはり脆弱だ。

火災の跡もうかがえる。

所々足場が抜けているので神経を使いながらの探索。

本来使う予定だった階段を登ってみよう。

コンクリのみならず、鉄骨も畝っている。

さらに下層もある。

崩れた階段。

正面から見据えると何だかアートのよう。

これ以上は進めない。

来た道筋を辿って戻ろう。

最下層へ。

上から見えていたタンクのような物に接近した。

彼らは沈黙している。

左の岩、落ちそうで踏みとどまっている。

細江園は予想の何倍も危険だった。完全倒壊の時も遠くない。無への回帰が止まらない。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる