【お知らせ】変わる廃墟展2022福岡開催 決定!! 詳細はこちら!

銀杏丸(NEW)

皇后島(通称「ねずみ島」)の海岸に20年以上放置されている廃船。所有する会社は移動や撤去を拒否し続け、2015年に会社の代表が亡くなり、会社も解散となったという。

県の試算では処分費用は少なくとも1500万円になるといい、手付かずのままだ。

長さ約20メートル。船首にクレーンが備え付けられている。

ありし日の勇姿がまだ残る。

よく見ると「銀杏丸」の文字が見えるぞ。

「東京都」の「東」はペロッと取れている。

機械室。

室内は錆び錆びだ。今は干潮だが、満潮時はどこまで水位が上がるのだろう。

物憂げな丸窓。もう大海原は映らない。

操舵室に行ってみよう。

舵輪(ハンドル)はもう無いようだ。昭和52年のポスターがあった。

不思議だ。ここに立つと体がゆらゆら揺れる感じ。

満潮時に再訪したら

予想の遥か上の光景が待っていた!!

これ、ちょうど一枚目の写真と同じ角度。

海がこんなにキレイだなんて☆

さざ波が静かに寄せる。

透明なエメラルドと錆び色は相性がいい。

靴が濡れても構わない。押し寄せる波を膝に感じつつ、夢中でシャッターを切った。

よかったらシェアしてね!

スプラトゥーン3 -Switch

新品価格
¥5,491から
(2022/10/2 01:12時点)

ホットアイマスク 蒸気 USB 電熱式

新品価格
¥2,390から
(2022/10/2 01:10時点)

ボードゲーム 宝石の煌き 日本語版

新品価格
¥4,400から
(2022/10/2 01:12時点)

廃墟の歩き方 探索編

新品価格
¥1,485から
(2022/10/2 01:14時点)

コメント

コメントする

目次
閉じる