【お知らせ】写真集が12/5に発売されます  詳細はこちら!

化女沼レジャーランド

閉園してから長い年月が経過しているが、遊具が今も残っている。撮影会も定期的に行われており、全国の好事家がカメラを手に訪れる有名スポットだ。

虹色のゲートをくぐると…

今や化女沼の顔とも言える狸さんが出迎えてくれる。訪問者は、この狸さんにまず挨拶が必要だ。

飛行機もある。

元々空を飛んでいたんだぜ。

本物を遊具用に運んできたという。ちびっこ達に大人気だったのは言うまでもない。

売店の脇から下ると、ゴルフの打ちっぱなし。

家族サービスのお父さんたち用だったのかな。

園内は広い。お姫様館もある。

化女沼に伝わる照夜姫の伝説を展示・紹介している。

白蛇と恋仲となり、最後は沼に入水した照夜姫さまのお話だ。 



来ました‼観覧車とメリーゴーランド☆一見物寂しい光景だが、自然と調和している。

パッカパッカ…、お馬さんだけじゃない。みんな楽しそうに走っている。

ライオンさんもいた。

手動であれば、まだ動く。回れ回れメリーゴーランド♪

懐かしのコーヒーカップ。手動であればどれもちゃんと動くのが嬉しい。

そして、やっぱり観覧車は遊園地の花形だ‼見上げる構図は迫力あるなぁ。

もう動かないゴンドラ。そっと乗ってみたけど、満足満足。

錆び具合が熟成レベル。まさに自然の妙である。心もとない階段が見えるだろうか。観覧車の中央まで登れる。勿論景色はgood‼

アスレチックは、上級者向けに設定が変わっていた。

ちびっこ達のヒーローは、只今おやすみ中だ。

手前の四角いのはトランポリン跡だろうか。

敷地内は実に広大だった。

そうめん流しや焼肉もできたレストラン。

広いゲートボール場に、大浴場(温泉出る)を備えた宿泊施設、コテージも点在していた。

所有者の方は遊園地復活の夢を持ち続けている。ご高齢のため、有志に安く譲りたいとの事。東北地方の復興と共に、賑わいを取り戻す日は来るのだろうか。

提供:廃墟遺構空撮

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

シンスポ 心霊スポット写真集・廃墟編

新品価格
¥1,980から
(2022/11/24 06:59時点)

ワンダーJAPON(3)~日本で唯一の「異空間」旅行マガジン!~

新品価格
¥1,320から
(2022/11/24 07:07時点)

空撮廃墟

新品価格
¥3,520から
(2022/11/24 07:07時点)

ポケットモンスター バイオレット -Switch

新品価格
¥5,320から
(2022/11/24 07:08時点)

コメント

コメントする

目次
閉じる