【お知らせ】変わる廃墟展2022 展示作品の紹介は こちら!

下田城美術館

1993年に、影山八郎氏なる人物が設立した美術館。お城の建物自体は1970年代から存在が確認されている。

下田城は歴史に存在した。1588年に北条氏直が水軍の拠点として築城とある。しかし、こことは無縁である。

長らくBスポットとして愛されてきたが、建物の老朽化により2008年に閉館。

「世界最大の隕石」本当は実在しなかったらしいが…

隕石のパワーでUFOを呼ぶ場所があったり、隕石グッズが販売されていたという。興味深い。

下田城小劇場。

この先には

現在の管理人がいた

チラッ

ジー…

歩みを進める。

顔。

なかなか絵になる。お城の廃墟は新鮮だにゃー。

瓦落ちまくり。もう再建は難しいだろう。

朝が始まる。かつての観光地の静かな一日が始まる。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる