【お知らせ】変わる廃墟展2022福岡開催 決定!! 詳細はこちら!

スペース21

1990年頃に開業された温泉施設。当初は「熊のやかた」という名称だったらしい。4階建てのスパリゾートホテルで大広間では歌謡ショーなども行われていたという。

このスケルトンとなった赤屋根がトレードマークだ。

一階のフロア。

上方にキャットウォーク。楽しみだ。

2000年代初頭には廃墟化。地元の若者の溜まり場になったのも遠い昔。

今は心霊スポットとして、静かに余生を送っている。

そうそう、廃墟探検家も訪れる。

螺旋階段。もはや、木々が絡み付いて登ることは出来ない。

出ました謎のボイラー。ここの名物だ。

上へ行こう。

大浴場だ!!左手に見えるのは番台だろうか。

番台からの眺め。現役の頃とは似ても似つかぬ光景だろう。

そして

スペース21といえば

キャットウォーク!!

マリオカートの「おばけ沼」よろしくのキャットウォーク♪

手すりなんて物はない。ニャンニャン渡る。

奥の部屋も廃一色。

冬はどんな世界が広がるのだろう。一面、銀世界になるのだろうか。

三階へ。

ここは本当に景色がいい。

プールのように水溜まりが出来ている。

四階へ。

さぁ、屋上だ。

これほど森に囲まれた場所もないだろう。

半径数km先まで人間はいないのではないか(熊さんはいるだろう)

ここはびっくりするほど山奥にあり、夜は間違いなく真っ暗闇だろう。

ここは立地上、解体はなさそうだ。これからもゆっくり朽ちてゆくのだろう。

PS.余談ではあるが、フロアにダッチワイフが落っこちていてビックリした。ビックリというより、目が点になった。

廃墟探索は何があるかワカラナイ。

よかったらシェアしてね!

スプラトゥーン3 -Switch

新品価格
¥5,491から
(2022/10/2 01:12時点)

ホットアイマスク 蒸気 USB 電熱式

新品価格
¥2,390から
(2022/10/2 01:10時点)

ボードゲーム 宝石の煌き 日本語版

新品価格
¥4,400から
(2022/10/2 01:12時点)

廃墟の歩き方 探索編

新品価格
¥1,485から
(2022/10/2 01:14時点)

コメント

コメントする

目次
閉じる