【お知らせ】変わる廃墟展2022 展示作品の紹介は こちら!

赤松遊園地

昭和初期に宇和島運輸によって海水遊泳向けに作られた遊園地。竜宮城のような建物、売店やレストハウス。海に突き出したブランコ、仮面ライダーV3やロボコンといった昭和キャラクターの乗り物が設置されていた。市民に長く親しまれ、廃墟化する前は幼稚園や小学校の遠足などでも訪れる場所だったという。

2010年には「鉄腕!DASH」、2016年には映画「海すずめ」のロケ地にも使用された。

辛うじて残る料理の文字。使われなくなって10年は経つだろうか。

潮風に揺れる薄い木板。思った以上に朽ち果てている。

ん?

な な なんてこった~!!解体されとるやないかいっ!!

仮面ライダーV3とロボコンは、遠い世界に旅立っていた…。

在りし日の勇姿。by DroneJapan

海に突き出したブランコも無い。

在りし日の勇姿。by DroneJapan

サメ サメ サメ…

残るのは竜宮城のみ。

いや、もしかしたら

瓦礫の中に

おるやも知れん!

お~い!

V3~!!

ロボコ~ン!!

ライオン「いません」

きっと彼らは別の場所で、第二の人生を送っているに違いない。そう、信じたい!!

奥の神社に彼らの無事をお祈りしつつ、遊園地を後にする。

引用元:Drone Japan

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる