【お知らせ】変わる廃墟展2022 展示作品の紹介は こちら!

snack sekisyo

1970年代から存在しているスナック。2012年の時点では営業していない。屋根に崩壊箇所が見られ、緑に囲まれて何の建物か分からない状態だ。

頭上に「snack sekisyo」の蛍光灯。日が沈むと共に、青いネオンが灯っていたのだ。

店内はがらんとしている。

でも…

夕暮れ時の哀愁がたっぷりと漂っていた。

もう誰も座ることのない丸椅子たち。往時を懐かしむように身を寄せ合う。

奥には自転車。君はいつからここにいるのかな。

赤いレーシングゲーム用の椅子が目を惹く。

アーケード用のRIDGE RACERだった。分かる人は分かる。レーシングゲームの王道だ。

そう言えば、入り口脇に気になるドアがあった。



行ってみよう。



「サパーナイトマリモ」



ギギィ~



渋い雰囲気を期待したが、ここも閉店の際にしっかり物を片付けたようだ。

天井が崩落。ちょっともう再起は難しそうだ。

ここもまたバブルの煽りを受けたのだろう。

カプコン「SON SON」のメダルゲーム。

ここは海に面した港町。近辺には同様に廃業した店が多く見受けられ、野良猫も多かった。日暮れとも重なって、一帯には斜陽の景色が広がっていた。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる